睡眠の質は日中のパフォーマンスの出来栄えを左右します!

熟睡できれば朝からあなたの頭と体はフル回転

新型コロナ感染拡大の影響もあって、リモート
ワークで仕事をこなす機会が多くなりました。

通勤時間もなくなり、働き方改革にもつながっ
てきています。

とはいえ、今まで以上に生活管理に気を配る
必要もでてきましたね。

生産性が落ちるようでは企業も困ってしまいますから!

仲間と顔を突き合わせながらこなす仕事と、
一人だけで進めていく仕事では、それぞれに
一長一短があります。

ところで、ビジネスパーソンとして30歳の
頃から40歳頃までの約10年間は、経験を
重ねながらバリバリ働ける時期です。

一方、働き盛りのこの年代は家庭での悩み、
仕事の悩み、職場での人間関係など、心配事
や悩み事が多い時期でもあります。

このようにストレスフルな日々が続くと、
寝不足気味になってしまい日中もスッキリ
しないまま、仕事が終わってしまいます。
そんな経験はありませんか。

ストレスを抱える頻度が多くなってしまって
は、大事な得意先でのプレゼンや商談に睡眠
不足の状態で臨んでしまうことになってしまいます。

せっかくの準備が報われない結果になるかもしれません。

「会議であくびをこらえるのに必死」
「夕方になっても頭が回らない」
「準備してきた会議の資料内容をうまく発表
できなかった」など、睡眠を疎かにするとこ
んなことになってしまうのです。

逆に、寝る前はいやなことがあって憂鬱だっ
たけど、一晩ぐっすり眠ったら翌朝スッキリ
していたということはありませんか。

熟睡できた効果です。

私たちの体は、眠っている間に成長ホルモン
を分泌します。

昼間の疲れをとり、傷んだ部分を修復して
くれます。
日中の出来事や学んだことを記憶したり整理
したりしてくれます。

心身のメンテナンスの時間なんですね。

デキるビジネスパーソンは明るく元気で美肌がいい!

ビジネスパーソンは、何といっても清潔感が
一番です。

睡眠不足は肌に悪い影響を与えてしまいます。

肌への影響だけでなく、注意力や集中力へ
悪影響を及ぼします。

ビジネスマンが睡眠不足では、商談相手も
「この人今日は疲れ気味だな!」と見抜いて
しまいます。

しっかり睡眠がとれていない時は、過剰に
男性ホルモンが分泌されます。

男性ホルモンには皮脂を分泌する作用が
あります。

男性ホルモンが通常より多く分泌されてし
まうと、皮脂も過剰になってしまいます。

脂っぽい肌になる原因にもなります。
ニキビを発生させてしまう恐れがあります。

一方、ビジネスウーマンは睡眠不足や過労
などのストレスをうけると、女性ホルモンの
分泌が減ってしまうと言われています。

睡眠不足は日中の活動がしにくくなったり、
疲れやすくなってしまいます。

女性特有の体調不良につながることもあります。

良質の睡眠をとるようにすると、女性ホルモン
の分泌も正常になってきます。
女性の美肌には女性ホルモンが深くかかわっています。

いずれにしても、ビジネスパーソンにとって、
質の高い睡眠を意識した生活習慣が大切だと
いうことですね。

良質な睡眠をとるために今すぐできること!

毎朝の起床は同じ時刻が良いですね。
体内時計のリズムが整います。

寝だめは翌日の朝起きる時に辛くなります。

睡眠の環境を整えることも必要ですね。

寝室の理想的な温度は、13℃~26℃が
良いですね。

夏なら26℃が望ましく28℃以上は睡眠の
質が低下します。
冬なら19℃が望ましいですね。

湿度は50%~60%が理想です。

食事は規則正しく朝昼晩食べること。
朝食を摂ると胃腸が働き体内時計のリズムが
整います。

遅い時間の夕食は睡眠の質が低下します。

生活リズムを整え規則正しい生活が基本ですね。

リモートワークで夜型になりがちです。

気をつけなければいけませんね!

スポンサーリンク
PC用広告
PC用広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする